やすの幸せほのぼの日記

やすの日々の出来事を綴った日記ブログです。
おすすめの口コミ情報や感想、お気に入りの動画、写真などの紹介など。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    金ETFにかかる税金
    0

      金ETFにかかる税金

      投資で得た利益には、税金がかかります。
      このことを忘れたり後回しにしたりすることで、脱税になりかねません。
      いつぞやかFXで得た利益を確定申告しておらず、逮捕された主婦がおられましたよね。

      故意じゃないにしてもそのような事態になる可能性はあります。
      年収2000万円の人は、投資で得た利益が年間20万円以下であれば申告する必要はないそうです。
      ただ投資記録はつけておいたほうがいいようです。

      金ETFの売却時にかかる税金ですが、ずばりETFは債券扱いなので、売却価格の10%です。
      ちなみに金ミニは20%の税金がかかり、純金積立の売却にかかる税金は購入から5年以内の売却益には50%、5年以上なら25%だそうです。

      こう考えるとコモディティは長期的に購入し、売却し儲ける商品なのでで、売却時の税率が低い金ETFが得な気がします。
      ちなみに大証の金ETFでは本物の金とは交換できませんが、新しくできた東証の金ETFは本物の金と等価交換をすることが出来ます。
      口座維持費、手巣量の安い証券口座を開設することが長期的に儲けるコツのようですね。
      | やす | 投資 | 22:12 | comments(0) | - | - |
      純金積立の手数料の比較
      0
        JUGEMテーマ:積立投資サクセスストーリー
        純金積み立ての魅力

        リーマンショックで世界恐慌か?ともいわれる世界経済ですが、円高ドル安の影響で実物資産である金投資が人気ですね。
        実際に三菱マテリアルや田中貴金属工業、岡藤商事、住友金属鉱山などの金投資、純金積み立ての会社が好調なようです。
        各社取り扱いは違いますが、金、プラチナ、銀(シルバー投資)などを取り扱っています。
        限られた資源であるコモディティは今後投資対象として大きな期待ができますね。

        純金積立の手数料の比較

        純金積立ができる会社は複数ありますが、まずは注目しないといけないのが年会費ですね。
        どこの会社も年会費がかかり、各社金額ばらつきがあるので、口座開設の際には比較検討しましょう。
        また金の買い付けが信託になるので、手数料が必要な会社もあるので、手数料無料の会社と必ず比較しましょう。

        手数料が無料な純金積立が出来る会社は三貴商事、三菱商事、岡藤商事の3社。
        年会費が安いのは上から順に田中貴金属工業(年会費無料)、三菱マテリアル、住友金属鉱山です。
        ただしコノ3社は手数料が1000円につき25円かかるので、毎月1万円の純金積立をしたとすると、年間で3000円の手数料がかかります。
        これだと積立金額が多くなるほど、手数料無料で、年会費が3000円以下の純金積立会社で口座開設したほうがお得ですね。
        | やす | 投資 | 07:15 | comments(0) | - | - |
        金ETFの始め方と買い方
        0
          JUGEMテーマ:ETFでつくるポートフォリオ
          金ETFの始め方

          最近サブプライム問題後円高、株安、雇用問題など様々な2009年問題で経済が低迷していますね。
          そんな中注目をうけているのが金投資、純金積み立てです。
          金は商品なので、企業の公開している株式とは違い実際に存在するのが魅了ですね。

          ETFには東証に上場してる銘柄を買える国内ETFと海外ETFがあるんですが、とにかくまずは証券会社で取引口座を開設する必要があります。
          ETFを扱ってる証券会社はジョインベスト証券、マネックス証券、松井証券、楽天証券、SBI証券とかですね。
          証券会社の口座開設には審査もあるみたいなんですが、落とされることもあるみたいです。
          ネットにはETFを取り扱ってる証券会社を比較したサイトも多数存在するので、手数料や口座維持費用が安いもしくは無料なのかも視野に入れて検討したいですね。

          ETFの買い方

          ETFの買い方には2通りあってインデックス投資とアクティブ投資ってやり方があります。
          インデックス投資は、小額の投資資金で株価指数に連動して値動きするETFは個別銘柄を選ばずに初心者でも始めやすいというメリットがあります。
          アクティブ投資(アクティブ運用)は個別銘柄に投資する方法で、ハイリターンが期待できます。

          僕はETFの最大の魅力はコモディティ(商品)に投資できることだと思います。
          エネルギーや貴金属、穀物、家畜などの実物資産は株式や債券と違う値動きをする可能性も高いので、いいんではないかと思います。
          ただ日本には金ETFはありますが、銀ETFがないのは残念ですね。
          | やす | 投資 | 06:34 | comments(0) | - | - |
              123
          45678910
          11121314151617
          18192021222324
          252627282930 
          << November 2018 >>
          + PR
          + SELECTED ENTRIES
          + RECENT COMMENTS
          + CATEGORIES
          + ARCHIVES
          + MOBILE
          qrcode
          + PROFILE